英語リーダー 英語の勉強法 センター試験 中間試験 期末試験 パレートの法則 リーディング

英語リーダーの勉強を2倍に効率化する方法を紹介します!

中学時代までの勉強法

誰でも90点以上取れる中学時代までの勉強の方法

中学時代までなら誰でも90点以上取れる

まず、中学校レベルであれば、
英語の定期考査でほとんど全員に
90点以上取ってもらう方法があります。


中学までは試験範囲を丸覚えすればいい


教科書
大学ノート

それは、たとえば左図のように教科書の1ページがあるとします。
この英文を下図のように
大学ノートに何十回も書いて
英文全部を丸覚えすれば90点以上取れます。

もちろん、英作文が書けるレベルじゃなくて、
英文の文章全部を何も見なくても書けるまで
書きまくって丸覚えをします。

中学校だったら、
1回の授業でせいぜい1ページ進む程度ですから、
試験範囲のすべて
このように全部覚えてしまえば、
必ず90点以上は取れます。

でも、高校生のあなたにはこの方法は無理です。
それは、覚える量が中学時代とはまるで違うからですね。
進学高校だと5~6ページも進んだりします。

それでは、ここからは
そうした進学高校のあなたであっても
英語リーダーの勉強効率を2倍にする方法をお話します。

興味のある人は予習の方法に進んでください。



a:4982 t:3 y:0

powered by Quick Homepage Maker 4.15
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional